blogmura

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

blog ranking


photo clips

        2020.03.19         2020.01.03         2019.09.04         2019.07.14         2019.03.23         2018.07.16 180428PhotoClips2.JPG         2018.04.28 180217hotoClips.JPG         2018.02.17         2017.12.30 170708PhotoClips (2).JPG         2017.07.08         2017.04.22 160902.JPG         2016.09.02 20160717.JPG         2016.07.16 160423PhotoClips1.JPG         2016.04.23         2015.12.30 150426PhotoClips(2).jpg         2015.04.26 20150101_0049 - コピー.JPG         2015.01.01 140518PhotoClips.jpg         2014.05.18 140427PhotoClips.jpg         2014.04.27         2014.01.01 131230PhotoClips.JPG         2013.12.30         2013.10.13 130811PhotoClips (2).JPG         2013.08.11 121007PhotoClips2.JPG         2012.10.07 120415PhotoClips.JPG         2012.04.15 120108PhotoClips (2).JPG         2012.01.08 111223PhotoClips3.JPG         2011.12.23 110901photoClips.JPG         2011.09.01 110702hotoClips.JPG         2011.07.02 100918hotoClips.JPG         2010.09.18 100214PhotoClips.jpg         2010.02.14         2010.01.02 090919PhotoClips.jpg         2009.09.19 090411PhotoClips.jpg         2009.04.11 090204PhotoClips.JPG         2009.02.04 081116PhotoClips.JPG         2008.11.16 081026PhotoClips.jpg         2008.10.26 081005PhotoClips.jpg         2008.10.05

シッディの白内障が心配

0

    JUGEMテーマ:シェルティ

    JUGEMテーマ:わんこ

     

     

    今日は雨でした雨

    地震も多いですね。

     

    さて、昨日の日曜日(6/23)、シッディも受診しておりました。

     

    ガナパンシェルティ2が、二次救急のかかりつけ医で、CT検査中、

    シッディシェルティ1は、一次救急のかかりつけ医で、フィラリアのお薬処方。

     

    違う病院です。

     

    フィラリアのお薬の内服開始時期を勘違いしていたマネ・・・

    反省。

     

    受診のついでに、シッディ10歳の目のことを相談してきました。

    2月くらいから、ちょっと”白内障の気配”が気になっていたので。

     

    年齢相当みたいと獣医師。

     

    気になるなら・・・

    進行を遅らせる点眼薬はあるけれど、ひどく嫌がると思いますよ。

    サプリもありますが、嫌がるでしょう?

     

    マネは言う。

    シッディは点眼が好きです。

    たいていの丸薬も大好きです。

     

    獣医師「あはっ」

     

    一応、処方していただく。

     

    副作用がないなら使ってみたいと思いました。

    昔っから、瞳孔の奥が藍色がかっていたような気もするので、

    気にしすぎなのかもしれませんけど。

     

    リーバスリーもオーラベットも、教えていただいたのは、このクリニック。

    当初、処方でしたが、「ネットの方が安い」と教えてくださったり。

    良心的です。

     

     

    点眼薬はカリーユニ(ピレノキシン)

    人間用のジェネリック薬。

    老人性白内障治療薬と書いてありますが・・・治療というより予防薬だそうです。

     

    メニわんアイケア供

    こちらは犬猫用。

    いろいろな成分が入っています。

     

    ブドウ種子エキス(プロアントシアニジン)と

    ターメリック(クルクミノイド)に、白内障の予防作用があるのだとか。

    サプリですから、お薬ほどの効果は期待せず・・・マネの自己満足です。

     

    問題はガナパン8歳。

    目薬もサプリも、まだ、必要を感じません。

     

    しかし、彼は欲する。

     

    目薬好きなシッディハート

    ガナパンも横で待ちますが、そこはスルー。

     

    次はサプリ。う〜ん。

    しかたない。少しだけあげましょう。

     

    10坩焚爾離轡奪妊は、4粒。

    10坩幣紊離ナパンですが、2粒・・・で我慢してください。

     

    待ってましたのガナパンは、パクパク摂取。

     

    シッディは思ったほど、積極的に摂取せず。

    そのうち、食べますが。

     

    きっとターメリックの匂いが苦手。

    そういえば、前に、漢方はダメだったな。

     

     

    写真だと良くわかりません。

    うっすら白みがかっているような気がするのです。

     

    ガナパンは、まだまだピッカピカ。漆黒の瞳。

     

    マネと見つめ合っていたら、眠気が差したシッディさん(笑)

     

     

    白内障の手術は高齢になっても、可能なんだとか。

    でも、かなりの高額らしい。

     

    手術どうしようかぁ…と悩むくらい、長生きしてほしいよ。

    シッディ。ガナパ。

     

     

     

     

     


    | 1/19PAGES | >>